“ひやおろし”とは、“秋あがり”とも呼ばれ、春先に一度火入れを行い、秋まで貯蔵、熟成され、出荷前の2度目の火入れを行わず出荷されたもののことです。
夏を越し、熟成されることで、穏やかで落ち着いた香り、滑らかな口あたりになります。



よこやま 純米吟醸 SILVER ひやおろし
長崎県の壱岐にある重家酒造さんから、「よこやま 純米吟醸 SILVER ひやおろし 」が入荷しました。

15℃以上で管理しじっくりと熟成させた日本酒。しっかりとした旨味で、甘味と酸味のバランスが良く、サンマの塩焼きやきのこのお鍋に相性抜群。食欲の秋にもってこいの一本です。
720ml 1,639円(税込) 1800ml 3,278円(税込)



美丈夫 純米吟醸 秋酒
高知県の濱川商店さんから、「美丈夫 純米吟醸 秋酒」が入荷しました。
柔らかな軟水を用いた低温醗酵は、じっくり穏やかな経過を辿り、きめ細やかでたおやかな口当たりの酒を生み出します。丁寧な造りの結果として出る控えめな吟醸香は、柑橘系。キュンとした酸味と果実を連想させる爽やかさを持つ純米吟醸です。米のふくらみや柔らかさを感じながらも、最後のキレ味は、シャープ。「これぞ美丈夫」といえる定番酒です。
米の旨味と柔らかな酸味が広がる、味わい深いお酒に成長しました。口当たりの良さ、爽やかな後味もしっかり保っており、食中酒に適した非常に飲み得な一本です
720ml 1,485円(税込) 1800ml 2,860円(税込)



開運 純米 ひやおろし
静岡県の土井酒造場さんから、「開運 純米ひやおろし」を入荷しました。

山田錦を55%までゆっくりと精米して醸されたひやおろしです。蔵の奥でもっとも温度変化の少ない場所でゆっくりと熟成させた、フレッシュ感と熟成感が絶妙なバランスを持つ爽快ながら旨味あふれるお酒です。

720ml 1,540円(税込) 1800ml 3,080円(税込)



雑賀 純米吟醸ひやおろし 雄町
和歌山県の九重雑賀さんから、「雑賀 純米吟醸ひやおろし 雄町」が入荷しました。
毎年この時期に発売される「雄町 ひやおろし」です。ひと夏越して一段と美味しくなりました。
香りはマスカット・ライチのような果実香があり、口に含むと甘味と酸味が押し寄せてくる強さがあります。ボリューム感があってスッとキレ、最後に若干の苦味が残りますが、この苦味がコクを与えているようです。
720ml 1,650円(税込) 1800ml 3,300円(税込)



三井の寿 純米吟醸 ポルチーニ
三井の寿のイタリアンラベルシリーズ、春は四葉、夏はセミ、秋はきのこと季節に合わせた可愛らしいラベルになっています。

吟のさとの60%精米し仕上げられた純米吟醸酒は、イタリアのマツタケといわれるポルチーニ茸と同じように香り高く、柔らかな酸味が食中酒としてピッタリです。

720ml 1,430円(税込) 1800ml 2,860円(税込)



白隠正宗 秋あがり生もと純米
静岡県の高嶋酒造さんから、「白隠正宗 秋あがり生もと純米」が入荷しました。
「誉富士」で仕込んだ生もと純米をひと夏超させてから出荷しました。今年もやわらかくドライな味わいとなっております。秋の夜長・秋の食材と共にお楽しみください。今年から720mlも入荷しました。まずは常温で、寒くなってきたら、是非 燗につけてお楽しみください。

720ml 1,540円(税込) 1800ml 3,080円(税込)



石川県の宗玄酒造さんより、「宗玄 ひやおろし」2種類が入荷しました。
宗玄 純米山田錦 ひやおろし
兵庫県産「山田錦」を55%まで磨いて仕込んだ純米酒の生詰・ひやおろし原酒です。上品で優しい香りと滑らかな味の膨らみ、山田錦のコクが活きたキレの良い飲み口が特徴です。(左)
720ml 1,925円(税込) 1800ml 3,850円(税込)
宗玄 純米八反錦 ひやおろし
広島県産「八反錦」を55%まで磨いて仕込んだ純米酒の生詰・ひやおろし原酒です。柔らかな口当たり、旨味と酸味がバランス良く溶け合い、辛さ引き立つ喉ごしが特徴です。(右)
720ml 1,705円(税込) 1800ml 3,410円(税込)



陸奥八仙 オレンジラベル 純米吟醸 ひやおろし
青森県の八戸酒造さんから、「陸奥八仙 オレンジラベル 純米吟醸 ひやおろし」が入荷しました。
冷卸し(ひやおろし)」は、春先に絞ったお酒を秋まで寝かせてから出荷するお酒のこと。「秋あがり」とも呼ばれます。また、「ひやおろし」は絞られた後、貯蔵中にお酒の品質が悪くならない様に、火入れを1回だけ行います。春先に絞ったフレッシュ感が落ち着き、丸みが出て味わい深くなるのです。食欲の秋、美味しいものがたくさん出る時期にこそ味わうお酒です!この『オレンジラベル』はキレイな酸味や旨味が特徴です。
720ml 1,760円(税込) 1800ml 3,410円(税込)



米鶴 磨き五割 辛口 瓶囲い 火入れ
山形県の米鶴酒造さんから、「米鶴 磨き五割 辛口 瓶囲い 火入れ」が入荷しました。
米鶴酒造の地元 山形県が開発した大吟醸用酒米「雪女神」の等外米を使用した限定酒。
農作物検査法の査定基準で「等級外」とされたお米で仕込んでいるため特定名称酒を名乗れないものの、風味と値段のコスパに優れた「雪女神を使用した50%精米のプレミアム普通酒」となっています。普通酒となっていますが、純米大吟醸と遜色ない高品質な酒質となっています。
720ml 1,650円(税込) 1800ml 3,300円(税込)



三井の寿 純米大吟醸 酒未来 ひやおろし
福岡県の株式会社 みいの寿さんから、「三井の寿 純米大吟醸 酒未来 ひやおろし」が入荷しました。
「酒未来」は山形県、十四代の蔵元高木酒造が、山酒4号と美山錦を掛け合わせ、18年の歳月をかけて育成した大変希少な酒米です。米質としてはスッキリと綺麗な味に仕上がりますので、敢えて日本酒度は-4で搾っています。甘味で味幅を出していますが、酸とのバランスでキレは良いお酒ですので、冷やしてもぬる燗でも愉しめるお酒となっています。
720ml 1,760円(税込) 1800ml 3,410円(税込)



若波 純米吟醸山田錦
福岡県の若波酒造さんから、「若波 純米吟醸 山田錦」が入荷しました。
福岡県産山田錦を100%使用した純米吟醸酒。
バナナやももの香りに優しい米の香りが漂います。柔らかい口当たりで、程良い旨味が広がり、優しい酸味を伴い爽やかな余韻でキレの良い仕上がりです。
アルコール度は15度ですがそれを感じさせない豊かな旨味と波のように引いていく心地よい味わいをお楽しみください。
720ml 1,980円(税込) 1800ml 3,960円(税込)



瀧自慢 純米大吟醸 愛山
三重県の瀧自慢酒造さんから、「瀧自慢 純米大吟醸 愛山」が入荷しました。
山田錦と雄町を祖父母とし、「最も良い酒米を」という熱意から生まれた幻のお米、愛山。その情熱を酒造りで昇華させる意気込みで、ひまわり農産(兵庫県三木市)の愛山を純米大吟醸に仕込みました。
甘みと爽やかさを感じる香りに、甘味・酸味・旨味が次々と広がってゆく、バランスが良く取れた味わい。最後に優しく包み込むような後味で上品にまとめ上げます。ソフトな飲み口は、白身魚のお刺身や繊細な味付けのお料理を一層引き立たせます。
720ml 2,640円(税込) 1800ml 5,280円(税込)



豊潤 特別純米 ひやおろし
温暖な九州の気候向けに開発された「吟のさと」を100%使用。
日本酒度は辛口ですが、適度な熟成により、ほのかな甘みを感じるバランスの良いお酒に仕上がっております。食中酒として魚介類など幅広い料理と合わせていただけます。

720ml 1,430円(税込) 1800ml 2,860円(税込)



美丈夫 純米吟醸 CEL-24
IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)純米吟醸部門 ゴールドメダル(上位16点)獲得 その中でも特に優れたトロフィー受賞酒(上位6点)に選ばれたお酒です。
高知県独自の特に香り高い酵母「CEL-24」を使い、香りと飲みやすさを追求した食中酒に仕上げました。今回は、春に搾ったお酒を2℃の冷蔵庫でひと夏低温貯蔵して、飲み頃に出荷されました。ピュアな甘味とビロードのような余韻が際立つ、味わい深い逸品です。
720ml1,870円(税込)



KUNCHO NEXT
クンチョウ酒蔵さんから、「KUNCHO NEXT」2種類が入荷しました。
大分の日田の地で昔ながらの日本酒を醸し続ける蔵元「クンチョウ酒造」
薫長ブランド100年を迎え新たな価値を探るプロジェクト「KUNCHO NEXT」。これまでの伝統にとらわれずに新たな酒作り挑戦する試みです。
KUNCHO NEXT 山廃 蔵付酵母仕込
明治時代に生まれた山廃仕込みで醸す酒蔵は少数派となりました。後世に伝統の酒造りの技術を伝えていくために、小値賀杜氏最後の杜氏である近藤義一直伝山廃仕込みに挑戦しました。現代の簡素化技術は一切使用せずに、蔵に棲みつく菌のみを利用した古典的な仕込み方法で醸した特別なお酒です。
1800ml 3,300円(税込)

KUNCHO NEXT 純米吟醸 玉栄 生熟
玉栄という品種の酒米を仕込んだこの酒は濃醇でありながら後味のキレの良さが特徴です。生で熟成させることで一層旨味が増し生酒ならではのフレッシュな香りも楽しむことができます。
720ml 1,700円(税込) 1800ml 3,400円(税込)



望 bo: 生もと純米 秋田酒こまち 無濾過瓶燗火入
生もとならではの旨味と米の甘味が凝縮され、深く厚みのある味わい。濃厚さを感じつつも、綺麗で爽やかな酸味が全体のバランスを整えながら口と喉を通っていきます。当蔵に住み着く乳酸菌の力を利用した生?造りをご堪能ください。旨味をより感じる常温で飲むのがオススメですが、熱燗にした時の味わいの変化もお愉しみください。
720ml 1,760円(税込) 1800ml 3,300円(税込)



楯野川 shield 惣兵衛早生 純米大吟醸
「惣兵衛早生(そうべえわせ)」は”幻の酒米”と称される「亀の尾(かめのお)」の親にあたる山形県庄内地方の在来品種で、現在では亀の尾以上に希少な存在となっております。その種籾を山形県農業総合研究センター水田農業試験場様から譲り受け、歳月を掛けて作付面積を増やし、現代に甦らせました。
「shield 惣兵衛早生」は、甘美な香りとしなやかな酸味が奥深く重なり、独創性が感じられる味わいに仕上がっております。
ロゴマークは、蔵本家の家紋である「源氏車」と「盾(シールド)」を融合させたものになります。
720ml 2,145円(税込) 1800ml 3,960円(税込)


十九 Riccio sognante リッチョ ソグナンテ
「Riccio (リッチョ)」とはイタリア語で「ハリネズミ」という意味で、「sognante (ソグナンテ)」は「夢を見ている」などを意味し、ラベルにも夢見るハリネズミが描かれています。
香りは控えめですが、口に含むとジューシーで心地よい甘みが口中に広がり滑らかに喉を過ぎていきます。

720ml 1,936円(税込) 1800ml 3,630円(税込)



奈良県の油長酒造さんから、「風の森 真中採り」2種類が入荷しました。
搾ったお酒の中でも、搾り機の圧をかけず滴り落ちる部分のみを集めた「真中採り」。口当たりは柔らかく、香り豊かです。
風の森 雄町 純米807 真中採り(左)
低精米でありながら、超低温長期醗酵によって雄町の個性を存分に引き出しています。溶解性の高い雄町を、80%精米ならではの複雑味ある味わいに仕上がりました。白桃や甘いバナナを思わせる香りに、リッチな甘みと酸味がバランスよく調和しています。
720ml 1,650円(税込) 
風の森 露葉風 純米807 真中採り(右)
奈良県でのみ生産される酒造好適米「露葉風」を80%精米で仕込むことで、露葉風の持つ独特な酸味と渋み、ふくよかな甘み、旨みのバランスを最大化しました。複雑味溢れる味わいをお楽しみください。
720ml 1,650円(税込)



仙禽 純米大吟醸 朝日 秋上がり
栃木県の株式会社 せんきん さんから、「仙禽 純米大吟醸 朝日 秋上がり」が入荷しました。
かつて食用米として知られながらも、近年酒米として高いポテンシャルを見せる「朝日」を使用した秋酒。在来種のため米が硬く、醪では無理に溶かさず米本来の力に委ね、生?でじっくり醸しました。香りは穏やかで白ぶどう、バナナ、パイナップルなどを思わせる爽やかな果実香。ひと夏を越して香り穏やかになり、ジューシーさ透明感のある味わいを残しながら、後味の辛さが落ち着き、まろやかになりました。
720ml 1,650円(税込) 1800ml 3,300円(税込)



早瀬浦 特別純米酒 夜長月
福井県の三宅彦右衛門酒造さんから、「早瀬浦 特別純米酒 夜長月」が入荷しました。
山田錦を55%まで精米し醸された特別純米酒。早瀬浦純米酒系にはない穏やかで、軽快ながらも旨味と甘味、酸味のバランスを重点に考えられた酒質。秋の夜長に相応しいお酒です。

720ml 1,760円(税込) 1800ml 3,410円(税込)



若波 純米吟醸雄町
福岡県の若波酒造さんから、「若波 純米吟醸雄町」が入荷しました。
福岡県産の「雄町」を精米歩合55%まで磨き醸された純米吟醸酒になります。
香りは、バナナ・リンゴ・桃のようにさわやかで、徐々に蜂蜜のような甘い香りが出てきます。味わいは、中程度の旨味と張りのある酸味を感じ、中盤から苦みとともにしっかりとした力強さが出てきます。舌全体に馴染みキレの良いタイプです。
720ml 2,200円(税込) 1800ml 4,400円(税込)