“ひやおろし”とは、“秋あがり”とも呼ばれ、春先に一度火入れを行い、秋まで貯蔵、熟成され、出荷前の2度目の火入れを行わず出荷されたもののことです。
夏を越し、熟成されることで、穏やかで落ち着いた香り、滑らかな口あたりになります。



十九 surlie シュール・リー おりがらみ生詰
長野県の尾澤酒造場さんから、「十九 surlie シュール・リー おりがらみ生詰」が入荷しました。
『Sur Lie(シュール・リー)』とはフランス語で「澱の上」という意味で、ワインの醗酵が終わった後、澱を取り除かずに、澱とワインを樽の中で接触させる事で、ワインに深みや幅を与える醸造法です。
シュール・リーの名前がついたこのお酒も澱と共に瓶詰めされ、酵母の働きを最大限にいかしたアミノ酸の旨味を楽しめるお酒となっています。
ワイン造りの工程の一つに、『組み立てる』と言う言葉が語源の『アッサンブラージュ』があります。様々なキュヴェ(ワイン原酒)をブレンドすることで、ワインの個性を創り上げる工程です。
今回の『surlie 19』は、新しい取り組みとして2種類の日本酒のキュヴェでアッサンブラージュしました。
香りは控えめですが、2種類の日本酒をブレンドした事による複雑な旨味が特徴です。澱が絡むことによりトロっとした口当たりに、微かな苦味が後口を引き締めます。
720ml 1,500円(税別) 1800ml 2,800円(税別)



楯野川 shield 惣兵衛早生 純米大吟醸
山形県の楯の川酒造さんから、「楯野川 shield 惣兵衛早生 純米大吟醸」が入荷しました。
「惣兵衛早生(そうべえわせ)」は”幻の酒米”と称される「亀の尾(かめのお)」の親にあたる山形県庄内地方の在来品種で、現在では亀の尾以上に希少な存在となっております。その種籾を山形県農業総合研究センター水田農業試験場様から譲り受け、歳月を掛けて作付面積を増やし、現代に甦らせました。
「shield 惣兵衛早生」は、甘美な香りとしなやかな酸味が奥深く重なり、独創性が感じられる味わいに仕上がっております。
ロゴマークは、蔵本家の家紋である「源氏車」と「盾(シールド)」を融合させたものになります。
720ml 1,400円(税別) 1800ml 2,800円(税別)



若波 純米吟醸 山田錦
福岡県の若波酒造さんから、「若波 純米吟醸 山田錦」が入荷しました。
福岡県産山田錦を100%使用した純米吟醸酒。
香りは熟したバナナやメロンのように芳醇です。フレッシュで軽い口当たりですが、中盤から山田錦らしいふくよかな旨味が押し寄せてきます。例年に比べるとやや細身の味わいで、苦味はなくスッと喉に溶けていきます。アルコール度は15度ですがそれを感じさせない豊かな旨味と波のように引いていく心地よい味わいをお楽しみください。
720ml 1,800円(税別) 1800ml 3,600円(税別)



米鶴 磨き五割 辛口 瓶囲い 火入れ
山形県の米鶴酒造さんから、「米鶴 磨き五割 辛口 瓶囲い 火入れ」が入荷しました。
米鶴酒造の地元 山形県が開発した大吟醸用酒米「雪女神」の等外米を使用した限定酒。
農作物検査法の査定基準で「等級外」とされたお米で仕込んでいるため特定名称酒を名乗れないものの、風味と値段のコスパに優れた「雪女神を使用した50%精米の普通酒」となっています。普通酒となっていますが、純米大吟醸と遜色ない高品質な酒質となっています。
720ml 1,350円(税別) 1800ml 2,700円(税別)



宗玄 純米八反錦ひやおろし
石川県の宗玄酒造さんより、「宗玄 純米八反錦ひやおろし」が入荷しました。
広島県産「八反錦」を55%まで磨いて仕込んだ純米酒の生詰・ひやおろし原酒です。
柔らかな口当たり、旨味と酸味がバランス良く溶け合い、辛さ引き立つ喉ごしが特徴です。

720ml 1,550円(税別) 1800ml 3,100円(税別)



宗玄 純米山田錦 ひやおろし
石川県の宗玄酒造さんより、「宗玄 純米山田錦 ひやおろし」が入荷しました。
兵庫県産「山田錦」を55%まで磨いて仕込んだ純米酒の生詰・ひやおろし原酒です。
上品で優しい香りと滑らかな味の膨らみ、山田錦のコクが活きたキレの良い飲み口が特徴です。

720ml 1,750円(税別) 1800ml 3,500円(税別)



望 bo: 生もと純米 秋田酒こまち 無濾過瓶燗火入れ
栃木県の外池酒造さんから、「望 bo: 生もと純米 秋田酒こまち 無濾過瓶燗火入れ」入荷しました。
飲んだ瞬間に爽快感と、秋田酒こまちの旨みも一瞬にして口の中いっぱいに感じられる。バナナを思わせる穏やかな香りと、ジューシーで濃厚な味わい。いつの間にかスーッとキレのある後味でまた次の一杯が欲しくなる。飽きの来ない程良い酸味で、特にあっさりとした和食と合わせるのがオススメです。
720ml 1,417円(税別) 1800ml 2,834円(税別)



米鶴 生もと純米大吟醸 火入れ
山形県の米鶴酒造さんから、「米鶴 生もと純米大吟醸 火入れ」が入荷しました。
米鶴酒造の地元 山形県高畠産 特別栽培米 出羽燦々を100%使用した純米大吟醸酒。
自然界の乳酸菌を活用した伝統的な生もと造りによる独特な酸味と旨味が持ち味で、酢酸イソアミルの優しい立ち上がりと輪郭のしっかりとした味わいの食中酒となっております。冷やから燗まで幅広い温度帯でお楽しみください。
タスキの「なめろうLOVER」から、蔵元の秋の魚となめろうへの愛がうかがえます。
720ml 1,700円(税別) 1800ml 3,000円(税別)



豊潤 特別純米 ひやおろし
小松酒造場さんから、「豊潤 特別純米 ひやおろし」が入荷しました。
温暖な九州の気候向けに開発された「吟のさと」を100%使用。
日本酒度は辛口ですが、適度な熟成により、ほのかな甘みを感じるバランスの良いお酒に仕上がっております。食中酒として魚介類など幅広い料理と合わせていただけます。
720ml 1,300円(税別) 1800ml 2,600円(税別)



瀧自慢 純米吟醸 吟風
三重県の瀧自慢酒造さんから、「瀧自慢 純米吟醸 吟風」が入荷しました。
北海道の酒米「吟風」を使用した精米歩合50%の純米吟醸酒。吟風の持つ芳醇な風味を活かした、軽やかで親しみやすい味わい。名前通り、吟醸香の風がそよぐかのような、甘く爽やかな果実香が楽しめます。さらりとした口当たりに、瑞々しい甘みと酸味、のびやかな旨味が心地よい一本です。
720ml 1,480円(税別) 1800ml 2,960円(税別)



白隠正宗 秋あがり生もと純米
静岡県の高嶋酒造さんから、「白隠正宗 秋あがり生もと純米」が入荷しました。
「誉富士」を65%精米し仕込んだ生?純米酒をひと夏超させてから出荷しました。糖をアルコールに転化しているため、とてもキレよく感じます。やっと熟成感が出始めたばかりですので、まだまだ若いお酒ですが、秋の食材と共にお楽しみください。
1800ml 2,800円(税別)



十九 インボッカアッルーポ 純米火入れ
長野県の尾澤酒造場さんから、「十九 In bocca al lupo! インボッカアッルーポ 純米火入れ」が入荷しました。
蔵元ブログより:『In bocca al lupo !』イタリア語で、「イン ボッカ アッ ルーポ」『オオカミの口の中へ!』という意味です。何かに挑戦する人に贈る言葉で 「命がけでことにあたれ!」という感じす。
これに対する返事は「Crepi!(クレーピ) 」『(オオカミ) くたばれ!』と答えます。
元は、狩りに出かける人たちの合言葉でした。
新しい局面に立ち向かおうとするとき、試験を受けるときなど、チャレンジする人へ「がんばれ!」「幸運を祈るよ!」と贈る言葉です。
立ち香はフルーティで口に含むと芳醇な味わいが口に広がります。ひと夏を越え味の乗った旨味に、キレのある酸味が後口に余韻を感じさせます。
720ml 1,600円(税別) 1800ml 3,000円(税別)



雑賀 純米吟醸ひやおろし 雄町
和歌山県の九重雑賀さんから、「雑賀 純米吟醸ひやおろし 雄町」が入荷しました。
毎年この時期に発売される「雄町 ひやおろし」です。ひと夏越して一段と美味しくなりました。
少しイエローがかった色味。香りはマスカット・ライチのような果実香があります。口に含むと甘味と酸味が押し寄せてくる強さがあります。ボリューム感があってスッとキレるお酒は私が最も好きなタイプです。最後に若干の苦味が残りますが、この苦味がコクを与えているようです。
720ml 1,500円(税別) 1800ml 3,000円(税別)



陸奥八仙 オレンジラベル 純米吟醸 ひやおろし
青森県の八戸酒造さんから、「陸奥八仙 オレンジラベル 純米吟醸 ひやおろし」が入荷しました。
冷卸しは、春先に絞ったお酒を秋まで寝かせてから出荷するお酒のこと。「秋あがり」とも呼ばれます。また、「ひやおろし」は絞られた後、貯蔵中にお酒の品質が悪くならない様に、火入れを1回だけ行います。出荷する前にも火入れをする商品がありますが、ひやおろしは火入れは行いません。つまり、春先に絞ったフレッシュ感が落ち着き、丸みが出て味わい深くなるのです。食欲の秋、美味しいものがたくさん出る時期にこそ味わうお酒です!
この『オレンジラベル』はキレイな酸が際立ち、スッキリとした味わいに仕上がっています。
720ml 1,600円(税別) 1800ml 3,100円(税別)



早瀬浦 特別純米酒 夜長月
福井県の三宅彦右衛門酒造さんから、「早瀬浦 特別純米酒 夜長月」が入荷しました。
山田錦を55%まで精米し醸された特別純米酒。早瀬浦純米酒系にはない穏やかで、軽快ながらも旨味と甘味、酸味のバランスを重点に考えられた酒質。秋の訪れに相応しいお酒です。

720ml 1,500円(税別) 1800ml 2,900円(税別)



三井の寿 純米吟醸 ポルチーニ
福岡県の株式会社 みいの寿さんから、「三井の寿 純米吟醸 ポルチーニ」が入荷しました。
今年も三井の寿のイタリアンラベル冷やおろし、秋純吟「porcini(ポルチーニ)」が発売となりました。
ポルチーニとは茸の名前で、イタリアの松茸と言われるくらい香り高い茸です。そのポルチーニのように香り高い純米吟醸に仕上げ、ふくよかな香りに香りの中にやわらかな酸味が感じられ、食中酒にもピッタリの味わいが特徴のお酒です。
今年はキレを抑えられ柔らかい口当たりで、淡い余韻を感じる飲み口になっています。
720ml 1,300円(税別) 1800ml 2,600円(税別)



阿部勘 純米吟醸 さざんか
宮城県の阿部勘酒造店さんから、「阿部勘 純米吟醸 さざんか」が入荷しました。阿部勘が造りあげた「秋上がり」に代わる新しい秋のお酒。
名前の由来になっている山茶花(サザンカ)は秋から冬にかけて花を咲かし、「困難に打ち勝つ」という花言葉を持っています。今の困難な状況から立ち上がるきっかけとなるお酒であって欲しいとの願いが込められています、ラベルはさざんかを意識した赤をモチーフにした表面と、宮城県の画家 浅野 友理子 さんの描いた山茶花が隠し絵として描かれています。
酒質は残暑の厳しい中から冬の入り口まで楽しんでいただけるように、まろやかな味わいで穏やかな酸味の余韻を楽しめるような仕上がりとなっております。
720ml 1,500円(税別) 1800ml 3,000円(税別)



開運 純米 ひやおろし
静岡県の土井酒造場さんから、「開運 純米 ひやおろし」を入荷しました。
山田錦を55%までゆっくりと精米して醸されたひやおろしです。蔵の奥でゆっくりと熟成させて濃密な味と、新酒のフレッシュさを併せ持った秋のお酒です。ひと夏越して一段と美味しくなりました。

720ml 1,400円(税別) 1800ml 2,800円(税別)



美丈夫 純吟 純麗たまラベル 秋上がり
高知県の濱川商店さんから、「美丈夫 純吟 純麗たまラベル 秋上がり」が入荷しました。
春と夏の間、低温貯蔵でじっくり熟成させた純米吟醸酒。一層引き出された米の旨味と柔らかな酸味が口の中で広がる、味わい深いお酒に成長しています。従来の口当たりの良さ、爽やかな後味もしっかり保っており、食中酒に適した非常に飲み応えのあるお酒です。
720ml 1,350円(税別) 1800ml 2,600円(税別)



楯野川 源流ひやおろし 純米大吟醸
山形県の楯の川酒造さんから、「楯野川 源流ひやおろし 純米大吟醸」が入荷しました。
毎年秋季に数量限定で出荷される、美山錦を50%精米して醸された楯野川の冷卸です。
もろみを搾ってできたお酒をアルコール度数が高いまま火入れ殺菌し瓶詰めしていることから、楯野川の根源となる お酒と捉え、「源流」と命名しました。瓶詰め後に冷温下でひと夏を越し、適度に熟成して円くなった味わいを、秋の味覚と合わせてお楽しみください。
720ml 1,750円(税別) 1800ml 3,300円(税別)



佐伯飛翔 純米吟醸
地元、番匠川の清流によって育った酒米を使用し、通常よりも高精白に磨くことで丁寧に醸し上げました。芳醇な酸と透明感のある甘みが特徴です。つめたく冷やしてお召し上がりください。
720ml 1,600円(税別)
佐伯飛翔 純米秋あがり 生酒
火入れを一切しないで、生酒のまま6ヶ月間冷蔵庫で熟成された生詰め純米酒です。熟成された香りに、旨味のましたコクのある、辛口タイプの純米酒です。
720ml 1,200円(税別)



AKABU 純米ひやおろし
岩手の赤武酒造さんから、「AKABU 純米ひやおろし」が入荷しました。
食欲の秋、実りの秋、食事を美味しく召し上がるためにドライでさわやかな酸味を持ち、キレの良さを求めて仕込んだお酒です。穏やかな味わいでぬる燗でも楽しんでいただけるお酒です。

720ml 1,300円(税別) 1800ml 2,600円(税別)



よこやま 純米吟醸 SILVER ひやおろし
長崎県の壱岐にある重家酒造さんから、「よこやま 純米吟醸 SILVER ひやおろし」が入荷しました。
よこやま 純米吟醸 ひやおろしのデザインがリニューアルしました。
山田錦のお米を精米歩合麹50%、掛米55%まで磨き仕込んだ日本酒です。冷蔵庫に10℃以上でじっくりと熟成させた日本酒。しっかりとした旨味で、甘味と酸味のバランスが良く、サンマの塩焼きやきのこのお鍋に相性抜群。食欲の秋にもってこいの一本です。
720ml 1,490円(税別) 1800ml 2,980円(税別)



十九 Riccio リッチョ 火入れ
長野県の尾澤酒造場さんから、「十九 Riccio リッチョ 火入れ」が入荷しました。
Riccio リッチョとはイタリア語でハリネズミいう意味です。
ハリネズミはヨーロッパでは背中に幸運をのせて運んでくる縁起の良い動物との言い伝えがあり、住み着いた家は幸運になるといわれています。
控えめながらマスカットやグレープを思わせるフルーティーな香り、口に含むと口中に米の甘みが広がっていきます。
720ml 1,500円(税別) 1800ml 2,800円(税別)